Diary2021_2020


年末年始休業日のお知らせ

下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。
2021年12月28日(火)〜2022年1月5日(水)

いろんな願いを新しい年に込めて、静かにゆっくりと久しぶりの家族との時間を過ごそうと思います。今年もお世話になった皆さま、どうもありがとうございました。お手伝いさせていただきましたデザインが、お役に立てますように。
良いお年をお迎えください。
2021.12.27
徳島科学技術高校デザインコースのSSH講義

SSH講義

徳島科学技術高校デザインコースのSSH講義。今回は、2年生が制作した「第27回徳島障がい者芸術祭 エナジー2021」のポスターをCUDの視点から3年生が再評価。各コンセプトとデザイン、配色がきちんとマッチしているか。課題はないか。そして、その評価を元に、今度は自分たちだったらどのようなポスターにするのか。課題を見つけ、制作の基本を学びつつ解決策を探し、自分のデザインに生かしていく。課題を見つけ、まずは気づくところから。いきなりデザインではなく、評価=分析するという時間は、その後の知識の吸収力に大きく関わってくるのかなと思っています。3年生の新たなポスター、楽しみです。 2021.11.30
ふくまるふくまる

ふくまる

わが家の新しい家族、ふくまる。3ヶ月の男の子。兄弟5匹と一緒に捨てられていて、愛護センター、保護猫ルームBoronにお世話になりわが家へ。8歳のおじさん犬とは、仲良くなれるのか!?ドキドキハラハラの毎日が始まります。まだまだ細っちょだけど、いっぱい食べて寝て、ふくふくまるまる育つんだよ〜
2021.11.18
懐かしカメラとサングラス

懐かしカメラと

お年頃の男子のお部屋。 数年前、息子の部屋にあったのは、黄色いパプリカにかけられたサングラス。今年、4つ下の弟の部屋には、40年前ばぁばが愛用していた懐かしカメラとサングラス。 たまたまなのか、、 兄ちゃんの真似っこなのか、、 抱っこはしてもらえなかったけど、こうしてカメラを大事にしてもらえて、ばぁばはきっと、喜んでることでしょう。
2021.10.20
市岡製菓焼ぽてとパッケージデザイン

焼ぽてと

市岡製菓様の「なると金時 焼ぽてと」リニューアルデザイン。たくさんの人に愛され続けた美味しさの歴史。古風な印象のイラストを纏わせ、表現。「さつま芋」だからの一般的なカラーリングではなく、温かみや懐かしさを感じる鮮やかな色使いや画を意識しました。
2021.9.1
市岡製菓焼栗きんとんパッケージデザイン

焼栗きんとん

市岡製菓様の「焼栗きんとん」リニューアルデザイン。「焼ぽてと」の姉妹品。「焼ぽてと」同様、長年愛され続けた美味しさを古風な印象のイラストを纏わせ、表現。
2021.9.1
女性専用プライベートヘアサロンmahalロゴデザイン

mahal

徳島市蔵本町にオープンした女性専用のプライベートヘアサロン。外国の女性にも対応可能なサロンです。 「mahal(マハル)」はタガログ語で「愛」を意味します。サロンコンセプトは「愛で幸せを紡ぐ」。単なるヘアカット技術だけを提供するのではなく、一人一人りに寄り添う「愛」で包みこみ、お客様の髪一本一本、一語一語から、本来の美しさや何気ない日常の幸せを優しく丁寧に紡ぎ出していく場所となりますように。シンボルマーク、ロゴタイプ は、そんな願いを込めています。
2021.8.2
わっか堂どーなつ屋のあいすくりぃーむさんど

CUD

徳島科学技術高校デザインコースのSSH講義。今年もCUDO( カラーユニバーサルデザイン機構/CUDをすすめる会)の方々にご協力いただきながらCUD(カラーユニバーサルデザイン)。実際に見える色と、色弱者体験ができるフィルムを通して見える色。一見、フィルムを通して見える色に制限があるように感じるけど、彩度、明暗から見ると、フィルムを通して見える色も豊かでした。
2021.6.30
わっか堂どーなつ屋のあいすくりぃーむさんど

あいすくりぃーむさんど

手焼きどーなつ専門店わっか堂さんの新商品。じっくり丁寧に焼きあげたどーなつに、バニラアイスをたっぷりと。ご案内は、清々しいみず色をテーマカラーにしてみました。
2021.5.25
春花キララとアルバ

キララとアルバ

今年のわが家の春花。眩しいくらいの元気な黄色と、ちょっとシックなワインレッド。
2021.4.8
子どものおもしろ作品

ご自由にどう

子どもの昔のおもしろ作品。サラサラは、まだあるけど、もう片方は品切れらしい。たぶん、"しっとり"系。思わず引っぱりたくなる。
2021.3.10
徳島科学技術高校デザインコースSSH講義

CUDとイメージ

徳島科学技術高校デザインコースのSSH講義。今回は見やすいだけのCUD(カラーユニバーサルデザイン)ではなく、伝えたいイメージもきちんと伝えれるようなCUD配色について。トーン表も一緒に確認しながらの時間となりました。明度と彩度。一つの色相でも、こんなにも様々な伝わり方があるんだなと再確認。
2021.2.17
2021年

2021年

集い、笑える、2021年になりますように。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2021.1.3
徳島科学技術高校デザインコースSSH講義

Adobeアクセシビリティー

徳島科学技術高校デザインコースのSSH講義。今回はAdobeColorアクセシビリティーツールを利用した、カラーユニバーサルデザイン(CUD)について。CUDの基本を意識しつつ、色を選択していく段階から、検証を繰り返すことで多様性を持った配色を作成。完成後に検証ではなく、作り上げる段階からCUDを取り入れる作業を体験してもらいました。
2020.12.1
愛犬と山散歩

山散歩

山散歩。普段とは違ういろんな匂い、秋の葉っぱの音。キョロキョロしっぱなしの散歩となりました。落ち葉は、どんな匂いがするんだろう?
2020.11.20
トマトの花

トマトの花

休校中にチャレンジしたミニトマト栽培。すっかり枯れ枯れになり、収穫しきったと思っていたけど、いつの間にか黄色い花が咲き始め。思いがけない開花がなんだか嬉しい。
2020.11.10
色白美人レシピ付きリーフレットデザイン

色白美人の美味しさを

吉本利美さん栽培、徳島善入寺島大根のみを使った、切り干し大根「色白美人」。その白さ、甘味を味わっていただけるレシピが出来上がりました。ピクルス、パスタにポタージュ。そして色白美人ごはん。色白美人だからこその見た目と、味わえる美味しさです。写真を眺めるだけでもお腹がグーと言いそうです。
2020.10.28
A Year of Morning

秋の本

何年も前に買った本。最近の寝る前の眺め本。約3万マイルも離れたアメリカの二人の女性が交換しあった、何気ない暮らしの写真が集められています。
2020.10.15
どーなつ屋の焼き栗ちーずけーきパッケージデザイン

焼き栗ちーずけーき

手焼きどーなつ専門店わっか堂の「焼きちーずけーき」に秋の美味しさ「焼き栗ちーずけーき」が登場。濃厚なチーズの美味しさはもちろん、贅沢な栗の優しい甘味もたまりません。
2020.10.5
ヒロシマアピールズ2020

ヒロシマアピールズ2020

今年のヒロシマアピールズのポスター。渡邉良重さんデザインです。タイトルは「いのち」。描かれているのは、作者でもあり、日本中の少女、そして世界中の少女。 この大きな瞳に映る景色が平和な日常でありますように。
2020.8.28
夏山

夏山

数年ぶりに見た景色。深い緑と、爽やかな空色が広がりますが、気温は37度。見た目との違いに体もびっくりな今年の夏です。
2020.8.20
犬の川遊び

川あそび

何度も何度も川を泳いで枝拾い。もうすぐ7歳。そろそろ中年のおじさんにはきついはずなのに、今年の夏は頑張っていました。
2020.8.13
セミの抜け殻

わが家の夏

ふと見上げると、、、ミ〜ンミンとは鳴かず、静かにくっついていました。これもわが家の夏の風物詩。息子は落っこちているものをわざわざ枝にぶら下げたり、好きな人は好きなんだろうなと思う。でも女子は、やっぱり苦手です。
2020.7.25
徳島科学技術高校のSSH授業カラーユニバーサルデザイン徳島科学技術高校のSSH授業カラーユニバーサルデザイン機構

カラーユニバーサルデザイン

徳島科学技術高校のSSH授業、今年もカラーユニバーサルデザインから始まりました。各地で活動されているカラーユニバーサルデザイン機構の方々のお話をリモートで聞くことができた今回の授業。特別なことではなく身近な取り組むべき活動としての重要さを感じ取ってもらえたらいいなと思います。P型、D型、T型いろんな色覚のタイプががあって、でも様々な「分かりやすい見せ方」もある。私自身もしっかりと頭に入れておこうと思います。
2020.7.14
初トマト収穫

14才の初収穫

休校中に始めた14才のトマト栽培。初収穫です。14才としては大収穫!枝豆も少しできました。
2020.7.10
どーなつ屋の焼きちーずけーきパッケージデザイン

焼きちーずけーき

手焼きどーなつ専門店わっか堂に「焼きちーずけーき」が誕生。デンマーク産のクリームチーズに九州産搾りたて生乳から作られた生クリーム。ちーずけーきも愛情込めてしっかりと手焼きです。
2020.7.1
四電工アグリファームトマトグリーンバース

相生森林美術館

相生森林美術館。「非水百花譜」展へ。大正時代に描かれた100種類もの植物画が自然と溶け込むような素敵な気持ちのいい美術館でした。
2020.6.14
藍の花

かきつばた

学校からの課題。ワイヤーを使って花を。息子が制作したのは、「かきつばた」。 花言葉は、「幸せは必ず来る」。何気ない日常の幸せが待ち遠しいです。
2020.5.23
トマト栽培

14歳のトマト栽培

14歳、トマト栽培始まりました。真っ赤なトマトが実る頃には、学校で、みんなの笑顔や笑い声が戻っていますように。
2020.4.18
四電工アグリファームトマトグリーンバース

GREEN BIRTH

よんでんグループ独自の農法「緑色LED栽培」のトマトです。四国総合研究所様開発の緑色LEDを照射し、四電工アグリファーム様が約3年に及ぶ実証実験を繰り返し、栽培。照射による適度なストレス刺激が、トマトに多様な効果をもたらしました。よんでんグループの技術をつなぎ合わせたトマト「GREEN BIRTH」誕生です。
2020.4.3
藍の花

藍の花

藍染のカメの中に立つ「藍の花」。発酵の過程で発生する「泡」。初めて見せていただきました。一般的な泡のような感じではなく、本当に染液に咲く「花」のようでした。
2020.3.16
14歳の昼ごはん

14歳の昼ごはん

14歳作昼ごはん。今日からわが子も休みになったので。途中から切るのが面倒くさくなったのか、ダイナミックなネギさんが、、、さすがに、辛かったです、、。
2020.3.2
木頭ゆず 柚冬庵webサイト

我が子に届けるもの作り

徳島木頭でゆずを育て、木頭の食文化も守り続けているゆず農家のお母さんたち。そんなお母さんたちが集った柚冬庵さんのwebサイトが新しくなりました。我が子に届けるように、木頭の、そしてゆずの美味しさを多くの方に届けたい。この想いが広く優しく届きますように。
https://yutouan.com/

2020.2.25
いただきます農園

いただきます農園

徳島のれんこん農家いただきます農園さん。素敵な"れんこん畑時間"の写真に癒やされながら、webサイトリニューアルのお手伝いをさせていただきました。れんこんの葉っぱと女の子。れんこん畑でどんぶらこ。なんだか映画のワンシーンのような写真、そして大きくて鮮やかな古代蓮のイラスト。いただきます農園さん独特の世界観です。
https://itadakimasunouen.com/

2020.2.15
お気に入りの場所

お気に入り

子どもたちと一緒に成長してきたカイ。ちっちゃな頃からのお気に入りの場所。
2020.2.3
徳島科学技術高校の校商標SCITEC HI

SCITEC HI

徳島科学技術高校の校商標SCITEC HI。今年のデザインコース展では、このロゴタイプを随所に設置していただき、焼印を施した杉の木もいただきました。校章の一部を取り入れ、インフィニティーマークとすることで、「明日に向かう躍動感」が、「世界に向かう無限の可能性」へと進化できるよう希望を込めた新しいロゴタイプ。展示会での様々な活動の発表が、この新たな形に込めた希望と重なり、より感慨深い一日となりました。
2020.1.28
2020年

2020年

新しい年。明けましておめでとうございます。海岸からの初日の出には間に合わずでしたが、山から顔を出した陽の光をいっぱい浴びることができ、気持ちのいいスタートとなりました。
2020.1.20

Diary2022 /Diary2019_2018 / Diary2017_2016