木頭ゆずバターカステラパッケージデザイン

木頭ゆずバターカステラ

CL : Pâtisserie CHRISTINE
|イラスト・コピー・パッケージ・広報物・撮影|

徳島の木頭ゆずをふんだんに使ったバターカステラです。黄色一色の包み紙を開けると、水彩画のゆずたち。ゆずの濃厚さと、爽やかさを伝えています。ゆずの香りそのままに、しっとりと優しく焼き上げられています。

柚子季木頭ゆずのコンフィチュール
ゆずみっつ。濃厚で香ばしいバターの味わいの中に広がる木頭ゆずの爽やかさを水彩画で。
柚子季木頭ゆずのグラッセ
木頭ゆずのこと、オーナーの想いもきちんと伝えます。
木頭ゆずの春
バターの濃くと香ばしさはもちろん、ゆずの爽やかな香りと酸味が広がる爽やかなバターケーキです。
木頭ゆずの夏
「フランス菓子16区」、フランス・タルブ 「ロワイヤリティ」、神戸「レーブ・ドゥ・シエフ」、ベルギー・ブリュッセル 「パティスリー・マイユ」 と、約20年間修行されたオーナーシェフ。徳島に戻られて、徳島の素材を大切に想う気持ちから誕生したバターケーキです。
<デザイン一覧へ>