Design

北川一成デザインプロデューサー養成塾課題作品

課題作品

北川一成デザインプロデューサー養成塾
|パッケージデザイン|

課題は、香川県まんのう町のひまわりオイルの売り方についての再考案。私はパッケージをリデザイン。
他商品との差異のアピールが弱い問題点を「まんのうひまわりオイル」独自がもつ特性を商品コンセプトにすることで解決。

【特性の希少価値を魅力として感じるターゲット層の設定】
オイルの機能性に敏感な健康志向の高い層

【特性を明確にした独自の表現】
オメガ9系のオイル・オレイン酸90%以上  証明されている数値を利用

「9」にはリーフを加えオリジナルの形状にするとともに伸びやかな印象にし、 オイルがもたらす健康効果を表現。ガラス瓶は、形状そのものにひまわりの種子やオイルの雫の 素材感を取り入れた存在感のある優しいフォルムタイプに変更。


© GRAPHISON 2005